株式会社トミオ

まずは資料請求 メールでのお申し込み お電話でのお申し込み

グリーンウィンド ・ Leather shop Malpaso


茂原の長生高校そばの住宅地に
佇むかわいらしい雑貨屋さん
「グリーンウィンド」さんにおじゃましました。

gw3.jpg

グリーンウィンドさんとの出会いは、
tomioで建築いただいた、
長生村のオーナー様からのご紹介でした。
お店はもともと住んでいた自宅を、
ステキにリノベーションして営んでいらっしゃいます。

gw6.jpg gw14.jpg

お話しを伺うと、なんとオーナーのみどりさんの
ご主人がすべてのリノベーションを
手掛けたと聞いてビックリ!
職人さんが仕上げたとしか思えないくらい、
とても丁寧な仕上がりです。
監督&コーディネーターはみどりさんだそう...
お2人のセンスに感心してしまいます。

gw9.jpg

そんな店内には、こだわって選んだ
雑貨たちがたくさん。
キッチン周りやガーデニングのものなど...
こちらでいろいろと揃っちゃいますよ♪
きっと飾り方のアドバイスもいただけます♪

gw10.jpg gw8.jpg
gw5.jpg gw11.jpg

そしてご主人の本職は、革作家さん。
おとなりの「レザーショップ マルパソ」の
オーナーさんです。
アメリカンクラフト系のものから、女性向けの
バッグやお財布など...
細かくご要望を聞いてくださるので、
自分だけのオリジナルを手にすることが出来ますよ♪

gw16.jpg gw15.jpg

レザークラフトスクールも開講しているそうです。

あたたかい気持ちになれる
グリーンウィンドさんとマルパソさん♪
ぜひぜひ足を運んでみてくださいね。

gw4.jpg


生活雑貨とクラフト  グリーンウィンド
Leather shop Malpaso

297-0021
茂原市高師町3-17-8

(グリーンウィンド)
0475-22-7240
営業時間  10:30~18:00
定休日  日・祝
おみせのホームページは、こちら☆

(Leather shop Malpaso)
0475-25-5767
営業時間  10:00~18:00
定休日  日・祝
おみせのホームページは、こちら☆


P.S. グリーンウィンドさんをご紹介いただいた
オーナーさんのお家・・・外構がとてもステキに仕上がってました♪

gw1.jpg





投稿者 tomiostaff : 21:52 | コメント(0)

シャララ舎


秋の空気に変わりつつあるこの頃...

暑かった夏、頑張った自分に

目にも、のどにもうれしい、

シャララ舎特製、ソーダ水のご褒美はいかがですか?

シャララ17.jpg

今回おじゃましたのは、市川市本八幡の

琥珀糖のお店「シャララ舎」さんです。

シャララ3.jpg  シャララ4.jpg

琥珀糖とは、実は日本の和菓子、

国産の寒天と純度の高い砂糖、

そしてフルーツやリキュールで色とりどりに、

ココロときめくカタチに作られています♪

シャララ10.jpg  シャララ13.jpg

そのかわいらしいパステルカラーと愛らしいカタチからは、

和菓子のイメージとは全く結びつきませんよね。

光にすかして眺めているだけでもただ癒されてしまいます。

この琥珀糖たち...フルーツやリキュールによっては

なかなか固まりづらいものもあったそうです。

試行錯誤、研究を繰り返して、

ようやく定番のものと季節のもの、

合わせて15種類もの琥珀糖を、

ラインナップ出来るようになったそうですよ。

シャララ7.jpg  シャララ9.jpg

以前テレビでご紹介された時には、

はるばる岐阜からお客様が来られるほど、

反響があったそうです!

それほど魅力のある琥珀糖たち、

僕がおじゃました日もTwitterを見て来ました、

というお客様がいらしてました。

なかなか手に入れることの出来ない、

かわいい琥珀糖を探しに、

ぜひ一度おみせへ足を運んでみてくださいね♪

シャララ2.jpg

時にはカフェ&ギャラリースペースで、

ゆるやかなひと時を...

シャララ14.jpg




シャララ舎

272-0824

市川市菅野1-14-9

047-713-3112

営業時間  11:00~18:00

定休日  月曜日

おみせのブログは、こちら。

シャララ1.jpg




投稿者 tomiostaff : 00:27 | コメント(0)

mele


潮の香りがただよう...海のそばのパン屋さん

meleさん におじゃましました。

mele 2.jpg  mele 1.jpg

僕がおじゃました7月13日。

その日はmeleの記念すべき1歳の誕生日♪

1周年記念パーティーの準備でお忙しい中、

快く迎えてくださったオーナーさんご夫妻、

店内はやさしい空気が流れていました。

mele 8.jpg  mele 4.jpg

オーナーの圭さんは、ハワイへ旅した時に、

大好きな海のそばで暮らしたい!と奮起、

たくさんの海のある町の中から、こちら、白子町を選ばれました。

白子に来る前は、都内で奥さまの明香さんと

明香さんのお母さまとパン屋を営んでいらっしゃいました。

パン作りのきっかけは、お母さまのパン教室。

そこから始まった圭さんのパン作り。

その時から今もなお貫いているパン作りへの想いは、

ひとつひとつ丁寧に丁寧に作ること。

そして、安心安全な材料を使って、

すべてのことにひと手間ふた手間加え、

手作りすることなんだそうです。

mele 5.jpg  mele 10.jpg

そして明香さんは、絵を描くのがとても上手。

そのセンスの良さに、最近ではおみせのフライヤーなど

デザインを依頼されることもあるそうですよ。

mele 12.jpg

白子に根を下ろして1年、

スローな土地と空気と、そしてご夫妻のあたたかいお人柄、

meleの魅力のみなもとはこちらにあるのでしょうね。

meleのパンと圭さんご夫婦のファンの方はもうたくさん!

パンもご夫妻も本当に魅力的なんです。

この日、山武のヨガの先生、大五郎さん

お祝いに駆けつけてました。

(大五郎さんの Hanutri yoga studio でも、+mio置いていただけることになりました。)


mele 11.jpg
《人気商品の自家製天然酵母のドライフルーツとくるみのカンパーニュとソフトフランス》



ぼくはこの日、meleの人気のパンのひとつ「ダブルショコラ」を

いただいて帰りました。

圭さんの丁寧な「ありがとうございました!」のことばに、

「大事なうちの子を宜しくお願いします!!」と言っているように

聞こえてしまったのは僕だけでしょうか?

mele 9.jpg
ダブルショコラ・・・とてもおいしくて、家族も大喜びでした♪




mele

299-4212

長生郡白子町古所3324

0475-36-3061


営業時間  8:00~16:00

定休日  水曜日

おみせのホームページはこちら。



投稿者 tomiostaff : 20:32 | コメント(0)

BOWLS


勝田台駅からほど近い

大人カッコいいカフェ「BOWLS」さんに

おじゃましました。

BOWLS 1.jpg

土間、フローリング、

コンクリートブロックのカウンター、そして白い壁。

素材感を生かしたシンプルな空間に映える、

こだわりのテーブルや椅子、ソファーたち。

とても素敵な差し色となっていて、

どの席に座ろうか迷ってしまいます。

BOWLS 2.jpg

2週変わりのランチはパスタ、カレー、プレートの

3種類から選べます。

時には、うどんのカルボナーラなど、

創作料理をラインナップすることもあるそうです。

おうちではなかなか食べられないものを

いただくことができるかもしれません♪

僕はこの日、ランチタイムにお邪魔しました。

定番のとろーりチーズの焼きカレーと、

プレートランチのガパオライス・・・

やさしいお味で美味しかったです。

BOWLS 4.jpg  BOWLS 7.jpg 

BOWLS 6.jpg  BOWLS 5.jpg



そして!なんとプラス350円で

このデザートセットをいただくことが出来ますよ!

おすすめです♪

BOWLS 8.jpg

夜はワイワイと女子会を楽しんだり、

サラリーマンの方が1日の疲れを癒しに

ふらっと立ち寄られたり・・・

いろんなお客様がBOWLSさんのファンのようです。

3名様から、事前に予約をすれば、

お酒が進むコースメニューも楽しめますよ。

ついついゆっくりしてしまう、居心地の良い空間は、

男性も女性も、みんなとりこになっちゃいますね。

BOWLS 9.jpg




BOWLS  

276-0023

八千代市勝田台1-27-25

047-409-5458

LUNCH TIME    11:00~15:00

TEA TIME          15:00~18:00

DINNER TIME   18:00~23:00

定休日  月曜日


BOWLS 3.jpg




投稿者 tomiostaff : 19:35 | コメント(0)

にわのわアート&クラフトフェア



にわのわアート&クラフトフェアが

5月31日(土)~6月1日(日)に開催されました。

niwanowa01.jpg  niwanowa04.jpg

今年もたくさんのつくり手とたくさんのつかい手が結ばれる

ステキな「わ」が広がったのではないでしょうか...

笑顔あふれる2日間、

今年も+mioの設置にご協力いただいているおみせが

たくさん出店されてましたよ。

(すみません。写真が全く撮れなかったので、お名前だけご紹介)

niwanowa02.jpg



















(☆印のお店は、+mio vol.17よりご協力いただきます。)


そして、微力ではありますが、今年はトミオもチケットの前売りなど、

お手伝いをさせていただきました。


ずっと続いていくであろう、

地元千葉のクラフトフェア にわのわ。

これからも手をつなぎ、応援していきたいです。

niwanowa05.jpg


最後になりますが、にわのわ実行委員の皆さま、

出展・出店者の皆さま、ボランティアの皆さま...

お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

niwanowa03.jpg



かなり久しぶりの更新となりましたが、

またステキなおみせをご紹介しますので、

お楽しみに。



投稿者 tomiostaff : 20:44 | コメント(0)

株式会社トミオ
〒262-0013 千葉県千葉市花見川区犢橋町 1622-4 TEL043-259-1301

サイトマップサイトポリシー

チーム6% JHP・学校をつくる会を支援 財団法人日本盲導犬協会